梨状筋症候群

梨状筋症候群でこんな悩みを抱えていませんか?

  • お尻や太ももの後ろに痛みやシビレがある
  • 座っていると症状がひどく、立ったり歩いたりすると楽になる
  • 股関節を動かすと痛みが出やすい
  • 車の運転をすることが多い
  • ランニングやマラソンをしている
  • リハビリや治療をしているが症状が変わらない

辛いですよね。

お尻から足先まで痺れたり、痛みが強くて我慢できない。座っていても辛いから家では横になってばかりいる。当院に来院される方はそんな方達ばかりです。

ですが、そんな梨状筋症候群に苦しんでいる方が当院で本当の原因がわかり、梨状筋症候群から解放されています。

当院の治療は頭痛でも腰痛でも梨状筋症候群でもやる事は同じです!

まずは当院で色々な症状が改善された方の声をご覧ください。

辛かった頭痛がマシになり肩こりは気にならなくなりました。

  • N.Y様 羽島市 50代
  • 肩・首
アンケート用紙

どんな症状に悩んでおられましたか?生活する上で困ったことなどありましたか?

ずっと頭痛と肩こりで悩んでいました。頭痛がひどい時は薬を飲んでも治らず寝込むことがありました。肩こりは集中してパソコンの仕事をしたりするとすぐにひどくなっていました。

当院の施術を受ける前と今でどのように変わりましたか?

治療を始めて、最初は正直変わりませんでした。でも今までに行った病院の中で一番わかりやすい説明だったのでもう一度信じて通院した結果・・・今では頭痛は一ヶ月に一回あるかないかで薬を飲むことはほとんどなくなりました。肩こりはもう全くありません。

同じ症状に悩んでいる方へアドバイスやメッセージをお願い致します。

何が原因で悪くなっているのか説明していただいて本当に助かりました。一度悩みを相談してみてください。

N.Y様 羽島市 50代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

親切、丁寧な説明により安心して治療を受けることができます。

  • 匿名 愛知県 20代
  • 肩・首
  • 自律神経
お客様写真
アンケート用紙

どんな症状に悩んでおられましたか?生活する上で困ったことなどありましたか?

首に違和感を感じて毎日首のうしろに湿布を貼って寝ていました。なかなか寝つけず、そのせいで睡眠不足に。そのため日中眠たくなったりめまいが起きたり・・・。1番困っていたのは毎日お風呂に入ったとたん湯船の中で寝てしまうこと。「ばしゃん!」とお湯に顔がつかるまで気づかず入浴時間は1時間以上でした。なので家族が30分以上経つと心配して見にくるという迷惑をかけていました。

当院の施術を受ける前と今でどのように変わりましたか?

治療をうけてすぐに首が軽くなったように感じ回数を重ねるごとに寝つきがよくなっていきました。まだ治療中ですが、今はぐっすり眠れるようになったせいか日中の眠気やめまい、お風呂で寝てしまうことがなくなりました。

同じ症状に悩んでいる方へアドバイスやメッセージをお願い致します。

まず最初に首のレントゲンを撮ってからの治療はとても役に立ちました。自分では思ってもいなかった状態だとわかり少し困惑しましたが先生が親切丁寧に説明してくださったのでよくわかってよかったです。次回の治療の日が楽しみな状態で通ってます。ぜひおすすめしますよ。

匿名 愛知県 20代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

すごく重たい感じがずっとしてたけどその痛みがとれて軽くなりました

  • K様 一宮市 20代
  • 肩・首
お客様写真
アンケート用紙

どんな症状に悩んでおられましたか?生活する上で困ったことなどありましたか?

首、肩の痛み、頭痛

当院の施術を受ける前と今でどのように変わりましたか?

首、肩がすごく重たい感じがずっとしてたけどその痛みがとれて軽くなりました。毎日のように頭痛があって辛かったけど、だんだん減って楽になってきました。

同じ症状に悩んでいる方へアドバイスやメッセージをお願い致します。

本当に痛みもとれて楽になるので、おすすめします。偏頭痛とかで悩んでる方、ぜひ。先生も優しくてていねいです!

 

K様 一宮市 20代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも梨状筋症候群とは何か?

梨状筋症候群は梨状筋(りじょうきん)という筋肉の下の方を通る神経が圧迫されて痛みやシビレを引き起こす症状です。
梨状筋はお尻の奥の方にある筋肉です。

 

座った姿勢などのお尻の筋肉が全体に伸びている状態や、股関節の動きで筋肉が緊張し硬くなります。

そのような動作を繰り返し行う職業の方や、股関節を酷使するようなスポーツ競技者に多く見られます。
その他、長時間歩いたり座る時間が長い場合にも症状を引き起こす可能性があります。

 

シビレや痛みが伴うことからヘルニアと症状が酷似し、間違うケースもあるため鑑別が必要とされます。
男女比は1:5くらいで女性に多いとされ、好発年齢は40代から50代です。

正しい治療が必要となるため、お尻に痛みやシビレ、足先に感じる症状などがある場合は専門の医師、もしくは当院にご連絡ください。

一般的に行われている梨状筋症候群の対処や施術は

ストレッチ、電療法、マッサージなど

お尻から足にかけて痛みやシビレが強く出ているのに整形外科などの専門の病院で検査を受けた結果、「骨には異常ありません。筋肉に原因があるのでマッサージや温めたりしてください」と言われた話はよく聞きます。

マッサージやストレッチで梨状筋症候群が改善するのでしょうか。
実際、当院に通院している方は「温めたり、リハビリの直後は調子いいけど戻ってしまう」
「頑張ってリハビリを続けたけれど、痛みがなくなることはなかった」など嘆く方もいらっしゃいます。

確かにマッサージやストレッチをすると少し楽になったような感じはします。
一時的に血行が良くなるという結果も出ています。
ですが、あくまで梨状筋症候群という症状に対して行なっている対処療法にすぎず、
「なぜ、梨状筋症候群が起こったのか?」
その根本的な原因に対しての改善ではないと当院は考えております。

実は梨状筋症候群の本当の原因は

「構造」が崩れ「機能」が低下しているからです

梨状筋症候群に限らず身体の健康を維持するには

「構造と機能」がとても重要になってきます。

構造とは姿勢のことです。
機能とは関節の動き、力の強さ、筋肉の動き、内臓の働きなどです。

最近よくメディアでも注目されるようになりましたが、姿勢が整うと脳からの情報が身体のあちこちに行き渡るということがわかってきています。

この構造(姿勢)が崩れるとどうなるのでしょうか?

①痛みが出やすい身体になる
体全体が緊張状態になるため、筋肉が硬くなり血流が悪くなることによって痛みが出やすくなります。
②神経の働きが低下する
体のあちこちに色々な情報を脳へ送る器官がありますが、上手に送れなくなってしまいます。
③運動能力が低下する
力がうまく入らずに運動能力が落ちてしまいます。
④内臓の機能が低下する
呼吸が浅くなったり、消化不良を起こしたり、便秘になったりします。
⑤自律神経の失調がおこる
動悸、不眠、ほてり、微熱、多汗、慢性的な疲労感などがおこりやすくなります。

そして人は痛みなどの症状を回復するのに睡眠が必要なのですが、その睡眠にも影響が出るため熟睡ができず本来の自然治癒力が低下していきます。
その結果身体の不調が出始めたり、なかにはそれが原因で梨状筋症候群がなかなか治らない方も少なくありません。

では、なぜ当院の施術で梨状筋症候群が改善するのか?

症状(結果)ではなく、原因(構造・機能)に対して施術を行うからです

あなたの不調には結果と原因があります。
結果とは、腰や痛い、肩が痛い、手が痺れるといった表面化している症状のことです。
ですが、その結果には必ず原因があります。

原因のない結果などありえないからです。

例えば家にたとえてみます。

そんなとき1階の窓が開け閉めできなくなりました。

このままじゃ不便ですよね。
じゃあ、「窓を交換しよう」という方法をとったとします。

これで問題は解決しそうですか?

何となく想像つくとおもいますが、窓を交換したことによって、一時的には窓は開くかもしれませんが、家が傾いたままだとまた窓が開かなくなると思います。

つまり本来改善すべきは窓ではなく、窓が開かなくなった原因である、「家の傾き」だったのです。

窓が開かなく家の窓が開かなくなった状態。これはあなたの体でいうところの痛みやしびれ、不調といった症状です。

改善すべきは症状ではなく、その原因となった家の傾き、人でいうと歪んでしまった姿勢(構造)として、脳、内臓、筋肉といった(機能)なんです。

そして、その姿勢(構造)を整えて、神経伝達を正常にできる状態にすることによって、内臓、筋肉(機能)を正常に働くように改善することができる施術が当院のM式整体(バックエイジングセラピー)なのです。

なんども言います。症状は結果にすぎません

なぜ、初見料を無料にするのか?

本来、初めて来院されていただた方は当院の治療方針や身体の状態、それから過去、子供の頃からもさかのぼってどんな怪我をしたのか、というところまでカウンセリングさせていただくため初見料という形で費用をいただいております。

その初見料を無料にする理由は私のこと想いはただ一つ。

「あなたの不調を改善する方法が
あることを知ってほしい」

それだけです。
当院に来られる方の多くは病院や他の整体などを受けたけど改善されなかった方がほとんどです。

「もうどこに行っても同じだろう」そう思われていても不思議ではありません。

でも、きっと当院の初回の問診や検査を受けていただければ、今までの整骨院、整体院と違うことをわかってもらえるはずです。
そのために初見料を無料にすることにしました。

当院が選ばれている5つの理由

理由1 問診・検査を 徹底的に行うから

当院はなによりも問診と検査に重点を置いています。なぜなら原因を見極めることをせず、施術を行うことはできないからです。よくなんでも準備8割なんて言葉がありますが、当院も一緒で検査が8割、施術は2割。
そのためはじめて当院に来院される方は1日2名と限定させていただき、午前と午後の最後の時間(あとを気にしなくいい時間)にしかご予約をお取りすることができません。

理由2 身体の変化をあなた自身が客観的に見て確認することができます

施術後、「はい、身体の歪みが整いましたよ」なんて言われるだけでは本当に整ったのかわかりませんよね。
当院では体感だけでなく、視覚的にも変化を目でみていただくことができるので。体が変わっていくのをあなた自身が目で確認できるため納得して施術を受けていただけます。

※レントゲンは医師の協力のもとお客様の許可を得て掲載させていただいております。診断行為などは一切おこなっておりません。

医療機関との連携

地域の病院と連携させていただいております。

理由3 あなたに最適な刺激をコンピューターで制御している安全な施術だから

整体というとボキボキバキバキされるイメージを持っている方も多いと思いますが当院はそういったむやみに強い刺激による危険な施術は行いません。必要な刺激は人それぞれちがいます。
当院はコンピューターで刺激を制御し、あなたに必要な最低限の刺激で、施術を行えるため。お子様でもご高齢の方でも安心して受けていただけることができます。

あらゆる症状に対応することができるから

当院では症状はあくまで結果だと考えております。どんな症状であれ身体を正常に戻して行くことによって、あなたの不調はあなた自身が治してくれるということです。
症状にとらわれない施術をおこなっているからこそ、対応できる症状は数しれません。こんな症状だけど対応してもらえるかな?って不安に思っても一度ご相談ください。

・腰の痛み(坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離すべり症)
肩の痛み(肩こり、五十肩、四十肩)
首の痛み(頚椎症、頚椎ヘルニア、ストレートネック)
頭痛(偏頭痛)
めまい・耳鳴り・顎関節症手指の痛み(腱鞘炎、バネ指、手根管症候群)
足の痛い(足底筋膜炎、モートン病、アキレス腱炎、外反母趾)
内科症状(逆流性食道炎、自律神経失調症、過敏性腸症候群)

一宮大垣線沿いだから仕事帰りにも来れる

また当院は平日20:30まで営業をしています。場所も一宮大垣線沿いのためお仕事帰りでもよっていただけるので喜んでいただいております。病気でもない限り、痛みや不調があるからといって仕事を休むことはできないですよね。主婦の方もご飯の準備を終えてからでも来院いただけます。もう我慢しなくていいんですよ。安心してお越しください。

お子様連れでも安心のキッズスペース

なかなか改善しない梨状筋症候群に悩む方へ

梨状筋症候群は重症化し、シビレが強く感じる場合もあります。
当院にも歩行困難の方が多数来院されました。
正しい知識、治療、自宅ケアをすることにより今では笑顔で生活されています。
辛い症状、ぜひ当院にお任せください。
根本改善を目指しませんか。

なぜ、初見料を無料にするのか?

本来、初めて来院されていただた方は当院の治療方針や身体の状態、それから過去、子供の頃からもさかのぼってどんな怪我をしたのか、というところまでカウンセリングさせていただくため初見料という形で費用をいただいております。

その初見料を無料にする理由は私のこと想いはただ一つ。

「あなたの不調を改善する方法が
あることを知ってほしい」

それだけです。
当院に来られる方の多くは病院や他の整体などを受けたけど改善されなかった方がほとんどです。

「もうどこに行っても同じだろう」そう思われていても不思議ではありません。

でも、きっと当院の初回の問診や検査を受けていただければ、今までの整骨院、整体院と違うことをわかってもらえるはずです。
そのために初見料を無料にすることにしました。

お電話ありがとうございます。さかき鍼灸接骨院です。

○○に悩んでいて、予約を取りたいのですが

ありがとうございます。・いつから痛みがありますか?・ご予約の希望の日時を第三希望まで教えていただけますか?

というような流れでご予約いただきます。まずはお気軽にお電話ください。

  • ネット予約について
  • LINE予約について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

羽島市の整体院 さかき鍼灸接骨院

058-322-6333

058-322-6333
受付時間
9:00~12:00 15:30~20:30
定休日
水午前、土午後、日祝休診

〒501-6225岐阜県羽島市正木町新井1045 ブレストハウス1F